源泉水の儀

クリックで画像を表示
能力を活性化するワーク

【源泉水の儀】のワークを始めます。

源泉水と言っても、リアルな水ではなく、エネルギーの湖とし存在する「湖」。

広大な宇宙はこの次元だけではなく、ざまざまなものがあるといいます。
宇宙が最初にできたときのエネルギーは
1つはワンネスとなり、1つはダークネスとなり、
中立の世界に「源泉」と呼ばれるエネルギーの湖となって存在しているといいます。

そのエネルギーの湖を、「源泉水」と呼びます。

源泉水は、世界中の神話の中に、その片鱗を覗かせています。

北欧神話のミーミルの泉。
カバラのセフィロトの知恵の木の水。
インドのアムリタ。


これらは大いなるうねりと呼ばれる源泉から
小さな泉として別れて知られているものなのです。

術師はこの水を必ず飲んでいたという説もあるようです。


細かい源泉と言われるものはいくつもあります。

私が5年ほど前にいただいたのは、タロットの源泉。

大いなるうねりから水が流れタロットの源泉となり
ウエイトの流れ、トートの流れ
マルセイユの流れへと枝分かれとした泉へと移行します。

さらにそこから、トート派・ウェイト派
マルセイユ派・亜種派と枝はもっと大きくなります。

また、細かな源泉はタロットだけでなく、
事務・政治・健康・・・様々なものがあるといわれていて
大いなる源泉が閉まった後でもいただくことはできはするのですが、
この「大いなるうねり」とされた源泉だけは、
そうそう簡単にいただけるものではないそうです。

大いなるうねりの源泉は、10年に1度、数年だけその扉を開けます。

そして、扉が閉まった後、再び開くのは10年後。


そして、今回はあと2年でその扉が閉まります。

この2年というのも、今回の話であって、毎回開く時々によって 期間が違います。

ですから、次は1年で閉じるかもしれませんし
5年の長きにわたりあいているかもしれません。


細かい泉のエネルギーをもらうのであればいつでもできますが
これで閉まった段階で、次は10年後。

また、細かいものをいただくよりも
まとまったものをいただく方が、流れがよいともされているものです。
(術師は細かいものをいただきません。
まとめた大きなうねりの物を生涯に1度いただくだけです。
もちろん、細かい物をいただき
こなれてから大いなるうねりをもらう人もいます。←わたしはこっち)

パワーが強く、エネルギーが大きいのは大いなるうねりの源泉。
パワーは圧倒的に違います。

この「大いなるうねり」の源泉の儀は
才能や能力を活性化してくれ、自分の望む方向へと後押ししてくれます。

脳活性化とも言われるものですが、開くかどうかは努力次第です。
大いなるうねりという源泉は何も言いません。


いただいただけで、すべてが劇的に変わることはありません。

しかし、努力や学びという
自分が行なったものを倍以上のものにしてくれることはあるでしょう。

<<このような人に>>
自分の後押しが欲しい。もっと自分の能力を伸ばしたい。努力に結果がついて来て欲しい。能力をもっと活かしたい。


このワークの期間は、扉の閉まる2年後まで。

人数制限はあります。
まず15人をお受けして15人のセッションが終わったら、次の15人をお受けするという形です。

大きなエネルギーですので、マーヤ先生だけでは無理が生じるとのこと。
すでに、タロットの源泉を頂いている、奄海るか先生とわたしもお手伝いさせていただくことになりました。


【源泉水の儀】
源泉と呼ばれる エネルギーの湖。
その水を受け取り、能力を活性化するワークとなります。


*注意事項

・4歳未満のお子様のいらっしゃる方はお受けできません。(例外はありません)
・心のお薬を飲んでいらっしゃる方はお受けできません。
・すべて電話かスカイプです。(エネルギーが大きすぎて、対面が出来ません。例外はありません)

・エネルギーの方向性からご縁なしとなる場合もあります。
・所要時間は30分ほどです。
(30分以内で終わっても、サービスでの鑑定やお話はありません)


----------------------------------

**スケジュールについて**

下記のURLのスケジュールカレンダーから
「予約可」になっているところをお選びの上
セッション希望日を第3希望までご記入ください。


※お申し込みの時に希望日のある方から順に埋めていきます。
※タイミングによっては、予約可の場合でも予約済の可能性があります。

**予約日の確認方法**



みんなのレビュー

総合評価 (0件) すべてのレビュー

この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています